本ページはプロモーションが含まれています。

ゲームが作れる子供向けプログラミング教室と料金比較

ゲームが作れるプログラミング教室

難しいイメージが強いプログラミングですが、プログラミング教室では楽しくゲームを作りながらプログラミングを勉強することができます。

小学校低学年からでもScratch(スクラッチ)でブロックを組むようにプログラミングを行いゲームを作ることができるので、誰でも楽しみながらプログラミングの基礎を学習することができます。

実際のゲーム開発の現場でも使用されているUnity(ユニティ)を使った本格的な3Dゲームに挑戦できるプログラミング教室もあります。

また、特に子どもに人気のマインクラフトを使ってプログラミングの基礎が学べるプログラミングスクールもあるので、マイクラが好きな子供にもおすすめ。

この記事ではゲームを作るための子供向けのプログラミング教材や、ゲームが作れるプログラミング教室の紹介、各教室で実施されているゲーム制作コースの受講料金を比較いたします。

ゲームが好きな子にはおすすめの勉強方法

プログラミングはロボット作りや電子工作を通しても勉強することができますが、小学生の子供は特に興味を持ってもらってプログラミングの基礎や論理的思考力を育てることが大切なので、好きな分野でスタートして伸ばしていくほうが良いでしょう。

Scratch(スクラッチ)

ゲームを作るために使われるツールはScratch(スクラッチ)が人気で、パソコンはもちろんタブレット(Scratch 3.0)でも使用可能。

スクラッチはMIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発したプログラミング言語学習環境で、ブロックを組んで動きを加えたり、イラストを描いてキャラクターを作成したりと直感的に遊び感覚でプログラミングが学べます。

ブラウザ上で動作するので開発環境の構築は一切不要。誰でも無料でプログラミングの勉強ができます。

プログラミング教室でもこのスクラッチを使って教える教室もあれば、人気のマインクラフトを使ってプログラミングが学べるスクラッチベースのマイクラッチを使用する教室もあります。

スタートしていきなり使いこなすのは難しいですが、子供と一緒になって勉強すれば大人も楽しみながらサポートすることも可能です。

スクラッチのほかには、Unity(ユニティ)を使って本格的な2D・3Dゲームを作りながらプログラミング学習をする教室もあります。

Unity(ユニティ)

Unity(ユニティ)はゲーム開発用のデベロッパーツールで、様々なプラットフォームでゲーム開発が可能。開発言語にはC#を使います。

複雑なコードを書かなくても直感的にオブジェクを配置するなど、よく使用する機能を簡単に呼び出して使えるため効率よくゲームを作ることは可能なものの、ゲームを作るという意味ではスクラッチと比べて難易度は非常に高くなります。

また、プロの現場でも使われるプログラミング言語を使ってゲームを作るので、ある程度プログラミングについて知識がある人向けのコースとなります。

ゲーム開発・エンジニアを目指す子供にはオススメ。

子供向けプログラミング教室では今回ご紹介したScratch、Unityを使った授業が多いです。

ゲームが作れる子供向けプログラミング教室

ゲームが作れる子供向けプログラミング教室のご紹介と各教室の学習内容や料金についてまとめています。

本ページで掲載するプログラミング教室は、ゲーム作りを通してプログラミングについて学ぶことができますが、学習方法やカリキュラム、教材は異なるので料金も含めてお子様に合った教室をお選びくださいね。

デジタネ オンライン

デジタネ オンライン

デジタネ(旧ディースクール)は、様々な教材を用いて楽しくプログラミングを学べるスクールで、教室またはオンラインで学習できます。

対象は小学生と中学生で、学年やレベルに合わせて多彩なコースから選ぶことができます。

ディズニーコースやマインクラフトを使った「マイクラッチ」や「ロブロックス」など人気ゲームを用いたコースも用意されているので楽しくプログラミングの基礎が学べます。

オンラインでは、マイクラやRobloxなどの主要なコースが試せる14日間無料体験を実施しているので、気になる人は気軽に参加してみるのがおすすめ。

デジタネ オンラインはマインクラフトやRoblox(ロブロックス)、ディズニーなど子供が楽しめる100以上のコンテンツが月額料金で受け放題となります。

対象 小学校1年生~
料金 月々プラン:月額4,980円(税込)
年間プラン(月々払い): 月額3,980円(税込)
教室

LITALICOワンダー(りたりこわんだー)

LITALICOワンダー

LITALICOワンダーは年長~高校生向けのプログラミング・ロボット教室で、3Dプリンタや電子工作など最新のデジタル機器を使ってものづくりする「デジタルファブリケーションコース」からScratchやUnityを使用してゲームを開発するコースまで幅広いコースを用意。

Scratch、Viscuit、Unityを使用してゲームを制作する「ゲーム&アプリプログラミングコース」と、Unityを使った3DゲームやHTML、CSS、JavaScriptでのWeb制作など、より本格的なプログラミングを学習する「ゲーム&アプリエキスパートコース」があります。

教室は東京、神奈川、埼玉、千葉にあるので関東にお住まいの方であれば通いやすくなっています。
また、「ゲーム&アプリプログラミングコース」と「ゲーム&アプリエキスパートコース」は、オンライン受講に対応しているので全国どこからでも受講できます。

実際の授業が無料で体験できるコースも用意されているので、気になる方は気軽に試してみるのもオススメ。

対象 ゲーム&アプリ
プログラミングコース
対象 年長~高校生
料金 教室受講:7,425円
オンライン受講:5,500円
教室 東京/神奈川/埼玉/千葉

QUREO(キュレオ)

QUREO(キュレオ)

全国に3,000以上の教室があるQUREO(キュレオ)プログラミング教室は、小学生~高校生を対象にゲームやホームページ作成などを通してプログラミングを学ぶことができます。

コースは、小学生推奨の「初級コース」と、中学生・高校生推奨の「中級コース」が用意されており、段階的に学ぶことが可能。

QUREOは、一人ひとりに合わせた個別指導なので、初めてプログラミングを勉強する子供にもオススメの教室です。

キュレオでは、Scratchをもとに開発した教材を使用します。
対象 小学1年生~
料金 教室によって異なる場合あり(キュレオ公式サイトからお近くの教室にお問い合わせください)
教室 東京/神奈川/埼玉/千葉/京都/大阪/福岡など

Tech Kids School(テックキッズスクール)

Tech Kids School(テックキッズスクール)

Tech Kids School(テックキッズスクール)は小学生向けのプログラミングスクールで、ScratchなどのビジュアルプログラミングからC#とUnity(ユニティ)で3Dゲームを開発する本格的なコースまで用意されているので、ゲーム制作を通してプログラミングを勉強したいお子様にもオススメ。

テックキッズスクールはAmebaブログやAbemaTVなどで有名なサイバーエージェントグループの株式会社CA Tech Kidsが運営している教室なので、レベルが高いプログラミングを学ぶことができます。

教室は東京(渋谷区)のみなので、通うのが難しい場合はオンラインでの受講を検討すると良いかもしれません。

テックキッズスクールでは、スクラッチを用いてプログラミングの基礎を学習していきます。

コース 継続学習コース
対象 小学1年生~小学6年生
料金 受講料(月3回 1回120分間):月額20,900円
教材費:月額2,200円
教室 東京

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室は初めてパソコンに触れる子どもでも始められる小学生向けのプログラミングスクール。

ゲーム感覚でプログラミング体験ができるベーシックコースから本格的な言語によるプログラミングまで習熟度によって3つのタイプのコースを用意。初めてのプログラミングでも少しづつ成長しながら身につけることができるカリキュラムが組まれています。

スクラッチを使ったビジュアルプログラミングから、JavaScriptを使ったテキストプログラミングまで学年や習熟度に合わせてプログラミング学習ができます。

こどもプログラミング教室は全国300教室以上あるので、比較的通いやすいのも魅力。

対象 小学1年生~
料金 入会金:11,000円
授業料:月額 9,900円
教材費:月額 660円
バッグ・バインダー代:2,420円
教室 東京/神奈川/埼玉/千葉/京都/大阪/福岡など

Code Land

Code Land

Code Landは小学生・中学生・高校生向けのプログラミングスクール。

プログラミングの基礎が学べるScratchや、本格的なWebサイト制作、ゲーム開発、iPhoneアプリ開発に必要な「Swift」など多彩なスキルが学べます。

教室は御成門校(港区)と秋葉原校(台東区)の2校のみですが、オンラインコースもあるので全国どこからでも受講可能です。

コース Scratchコース
オンラインレッスン
対象 小学生~
料金 初期費用:3,300円
受講料:月額8,800円~
教室

おうちでコード

おうちでコード

おうちでコードは、無料のWeb会議システムを使ったオンライン授業が受けられる子供向けプログラミング教室で、家にいながらママ・パパエンジニアからレッスンを受けることができます。

Scratch(スクラッチ)でゲームを作成するコースも用意されているので、家にいながら楽しくゲームを作りながらプログラミングの勉強ができます。

年齢別・少人数制で、年齢や習熟度に合わせた独自カリキュラムが組まれます。

コース スクラッチクラス
対象 新小学3年生~中学3年生
料金 グループレッスン ライト(隔週・月2回):月額4,400円
グループレッスン スタンダード(毎週・月4回):月額8,800円
マンツーマンレッスン ライト(隔週・月2回):月額6,600円
マンツーマンレッスン スタンダード(毎週・月4回):月額13,200円
教室

CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)

CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)

コードキャンプキッズは、教室だけでなくオンラインでの受講を可能な子ども向けプログラミング教室。

教室では「Scratchプログラミングコース」と「Unityプログラミングコース」が用意されているので、初めてプログラミングを勉強する子どもはもちろん、本格的なゲームを制作したい子にもオススメ。

オンラインで受講できるのは「Scratchプログラミングコース」のみですが、家にいながらプログラミング学習ができるので、近くに教室がないご家庭にも導入できます。

コース Scratchプログラミング
対象 小学3年生~中学3年生程度
料金 入会金:11,000円
受講料金:月額16,500円
教室 東京

ゲームが作れる子供向けプログラミング教室の授業料金を比較

プログラミング教室を選ぶうえでどうしても気になるのが毎月の料金ではないでしょうか?
今回ご紹介した各プログラミング教室の授業料を比較しながらまとめてみました。

教室 コース 料金
デジタネ 月々プラン 月額4,980円
【LITALICOワンダー】 ゲーム&アプリ
プログラミングコース
教室受講:7,425円
オンライン受講:5,500円
プログラミング教室数国内No.1!「QUREOプログラミング教室」
教室によって異なる
Tech Kids School【テックキッズスクール】 継続学習コース 受講料(月3回 1回120分間):月額20,900円
教材費:月額2,200円
ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室 入会金:11,000円
授業料:月額 9,900円
教材費:月額 660円
バッグ・バインダー代:2,420円
Code Land Scratchコース
オンラインレッスン
初期費用:3,300円
受講料:月額8,800円~
おうちでコード スクラッチクラス 月額4,400円~
CodeCampKIDS Scratchプログラミング 入会金:11,000円
受講料金:月額16,500円

最後に

ゲームが作れるプログラミング教室は教室での授業だけでなくオンラインでも気軽に学習できる時代になっています。

受講料金はオンライン(通信講座)のほうが安いので、「気軽にプログラミングを体験させてあげたい」という場合はオンラインでの受講がオススメ。

通信講座はもちろん、教室でも体験レッスンを実施する教室も多いので、初めてプログラミング学習を開始するお子様は体験レッスンを申し込んでから検討するようにしましょう。

今回はゲーム作りを通してプログラミング学習ができる子供向けの教室をご紹介しましたが、ゲーム以外にも電子工作やロボット製作などプログラミングが勉強できる分野は様々なので、子供が興味ある分野で勉強したほうが楽しく学習できるはずですよ。